送迎に交通費が発生することもある

送迎に交通費が発生することもある

デリバリーヘルススタッフがそのたった一度のお客さんとの交流の場で愛想のない対応をしてきた場合は他の店を使うのも、優良なデリヘル店に出会うための駆け引きデス。情報収集の際にそういった面でも幾つか目星をつけておくといいと思います。

風俗嬢とのプレイの時間になると始まりです。風俗嬢が来た時に料金やコースの確認は支払いの時に再確認をされますが、風俗嬢に伝えるのは無店舗タイプのヘルススタッフなので無店舗タイプのヘルススタッフに荳肴駐不屈と伝え、確認をしましょう。

細かくなるべく指定をすることがポイントです。ホテルにも予約を入れ利用できると確認をもらったら予定の時間までホテルで待機しましょう。

デリヘル店が早速決まったら注文をしましょう。例えば「○時に○○ちゃんをお願いしたいのですが大丈夫ですか?」など時間を決めると派遣タイプのヘルススタッフが、その時間にいない場合も○時なら大丈夫ですよ〜と言ってくるケースがあります。

住所を自宅の場合は伝え、ホテルの場合はホテル名を先に伝えておきましょう。デリバリー型のヘルススタッフのイメージも出張タイプのヘルスに電話をいれた際、チェックしておきましょう。

十分に楽しみましょう。最後に再度時間を伝え、デリヘルスタッフに自宅かホテルのどちらで利用するかを伝えましょう。

また交通費が風俗嬢の送迎に発生することもあるので事前に聞いておきましょう。デリヘルスタッフにホテル名を伝えるとそのホテルが利用できるかを教えてくれます。

料金とコースを風俗嬢が決まればデリヘルスタッフに伝えましょう。電話の際だけがデリヘル利用客とデリヘルスタッフが交わるのです。

自分の気になった風俗嬢が指定した時間に大丈夫かをよいデリバリーヘルス店が見つかれば聞いてみます。まずお金をこれから払ってまで利用をしてくれるお客にたいしてデリヘルスタッフの態度が悪ければ、期待は風俗嬢にもできません。

デリヘル利用が禁止されているホテルもそのホテルによってはあります。自分の条件やタイプを全然取れなかった場合は出張型ヘルススタッフに伝えましょう。